いっぽいっぽの挑戦2016

2012年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2012年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年11月
ARCHIVE ≫ 2012年11月
      

≪ 前月 |  2012年11月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

2012年度通常総会開催のお知らせ

本来は、昨年度終了後、速やかに開催すべきでしたが、諸事情で延び延びになっていた2012年度通常総会を開催いたします。

もう年末というこの時期の開催になっってしまったことを会員の皆様をはじめ、当法人にかかわるすべての皆様、そして、市民の皆様に深くお詫び申し上げます。

日時:2012年12月14日(金)18:30 ~ 20:30

場所:特定非営利活動法人いっぽいっぽの会事務所(シオンハウス2F)

議題: ・2011年度事業報告
    ・2011年度監査報告
    ・2012年度予算案
    ・2012年度事業計画案
    ・その他 など
          
お忙しい中恐縮ですが、ぜひご参加いただけますようお願い申し上げます。会員の皆様へのご案内は後日発送させていただきます。

お問い合わせは、

特定非営利活動法人いっぽいっぽの会 TEL/FAX 098-884-2100 まで
スポンサーサイト

『無縁介護 単身高齢者社会の老い・孤立・貧困』が出版されました!

munnkaigo.jpg

現代書館さんよりジャーナリストの山口道宏さんの編著で『無縁介護 単身高齢社会の老い・孤立・貧困』が出版されました。

いっぽいっぽの共同代表で長野大学教員の高木博史も「八 無縁社会と現代の貧困」を書いております。

今日の貧困について、行き過ぎた自己責任論に加えて「つながり」の希薄化が問題をより深刻にしていることを指摘し、さらに、高齢者だけでなく若い世代にもその影響が広がりつつあることについて若干の論稿を寄せさせていただきました。

また、いっぽいっぽが貢献した生活保護分野では全国で初めてとなった「仮の義務付け」決定を導き出した生活保護裁判支援のプロセスから申請主義と無縁社会の課題を浮かび上がらせています。

店頭にはもうしばらくすると並ぶと思いますが、ぜひご一読いただきご感想・ご批判お願いいたします。

山口道宏編著『無縁介護 単身高齢社会の老い・孤立・貧困』現代書館、204頁、1600円+税
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。