いっぽいっぽの挑戦2016

2012年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2012年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年06月
ARCHIVE ≫ 2012年06月
      

≪ 前月 |  2012年06月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

「NPO法人まちなか研究所わくわく」さんが運営に協力してくれています!

私たちは、昨年、12月に法人として再スタートしましたが、NPO法人の運営についてはまだまだ初心者です。

手探り状態のなかで「NPO法人まちなか研究所わくわく(略称:まちわく)」さんが運営に協力してくれることになり、ひじょうに心強い味方となってくれています。

まちわくさんは、NPOの活動支援やまちづくりに関する企画等を主な事業としており、那覇市NPO活動支援センターの指定管理者などの実績を有しています。

いっぽいっぽの会が協力して進めている「貧困の連鎖を解消する『現代の寺子屋』プロジェクト」の方でもボランティアコーディネートなどを担ってくれております。

私たちのような駆け出しのNPO法人にとって「まちわく」さんのような団体はとてもありがたい存在となっています。

今はお世話になりっぱなしですが、NPO同士が協力することで新しいことができるかもしれないという期待感もあります。

これからもよろしくお願いいたします!
スポンサーサイト

10000アクセス突破!

遂に、このブログ「いっぽいっぽの挑戦」が10000アクセスを突破いたしました。

まだまだ1日に多い時で20人弱、少ない時で1桁程と閲覧者数は必ずしも多くはありませんが、活動の様子を地道にお伝えしていくことが大切だと思っております。

今年の7月をもって活動開始から丸3年になりますが、法人化も果たし、その社会的責任はますます大きくなっています。

今後も特定非営利活動法人いっぽいっぽの会をよろしくお願いいたします!

ジョブ・カード講習を受講!

先日、共同代表の繁澤がジョブ・カード講習を受講しました。厚生労働省によるとジョブ・カード制度とは次のような制度です。

【厚生労働省のHPより一部抜粋】

Q1 ジョブ・カードとは?

ジョブ・カードとは、 『履歴シート』『職務経歴シート』『キャリアシート』などのシートからなるファイルのことです。
これを作成し、キャリア・コンサルティングを受けることで、自分の職業能力・職業意識やキャリア形成上の課題が明確となり、就職活動やその後の安定雇用に役立てることができます。
一定の職業訓練を修了された方には、『評価シート』が交付され、ジョブ・カードの一部として追加できます。

つまり、就職活動に関する便利なツールであり、この制度におけるキャリア・カウンセリングを行う者には講習の受講が課されています。今後、保育士養成講座などの求職者支援訓練を行う場合、この講習を受けた者の配置が義務付けられています。

この講習は、社会福祉士が就労支援を行っていく上でも有意義なものであると考えられ、生活の安定から就労に至る一連の流れにおける支援の質の向上に寄与するのではないかと思います。

保育士模擬試験、受験生の「声」

先日実施した保育士の模擬試験ですが、受験生に感想を聞いてみました。

ひとりだけでは、なかなか学習のペースがつかみ切れない人も多い中、この模擬試験が果たした意味は大きかったのではないかと思います。平成23年度に開講した保育士講座の受講生以外の方の参加もありました。

以下、受験生の感想を掲載いたします。

・仕事や家のことに追われ、勉強しなくてはと思いつつ、なかなか出来ず。今回の模試で自分の苦手な部分が少し見えたので、そこを中心に勉強を進めていこうと思いました。また、みんなの勉強している姿が刺激になりました。(23年度基金訓練保育士養成講座受講生)

・今回の模擬試験を受けてみて、自分がまだまだ勉強が足りていないことを実感でき良かったです。だらだらと勉強していたが気合が入った気がします。あと2か月気を引き締めてがんばっていきたいと思います。(23年度基金訓練保育士養成講座受講生)

・久しぶりに頭を使いました。約2か月間、勉強していなかったので、ほとんど解けませんでした。学校で勉強したことも忘れていたし、今回テストを受けてちゃんと勉強しようという気持ちが出てきました。はちまきをしめ直して頑張ろうと思います。(23年度基金訓練保育士養成講座受講生)

・今まで模擬試験を行っているところがなく、どのように対策をしていいのか見えない中で、国家試験勉強をしていましたが、今回、自分の現在の知識を試して、どのくらい理解しているのか指標がでてきた模擬試験でした。結果を踏まえて、残り2か月、モチベーションをあげていきたいと思います。(模擬試験だけ参加)

保育士試験の模擬試験を開催しました!

mogishiken.jpg

いっぽいっぽでは、昨年度、緊急人材育成支援事業を活用した保育士養成講座の受講生を中心に、昨日、本日と模擬試験を実施しました。

いよいよ8月の本番の保育士試験に向けて元受講生さんたちも本気度が増してきています。

時間配分も本番同様に行っており、本番さながらの雰囲気で好評を得ています。

勉強室の開放と合わせて、出来る限りのフォローアップをこれからも行っていきます。

なかなか難関の保育士試験ですが、「めざせ、全員合格!」の心意気で頑張っていきたいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。