いっぽいっぽの挑戦2016

2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 寄付
CATEGORY ≫ 寄付
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

再スタートのための生活用品を寄付していただきました!

kifu.jpg

共同代表の繁澤が社会福祉士会で知り合ったKさんより、生活用品を寄付していただきました。

扇風機や布団、時計、ラジオ、就職活動用の靴や衣類といったものをたくさんいただきました。

相談に来られた方が生活再建への再スタートを切る上で、どれも必要なものばかりで、財政的に厳しい当法人にとってはひじょうにありがたいものです。

少しずつですが協力者の広がりを感じています。

Kさん本当にありがとうございました!
スポンサーサイト

司法書士さんとの連携とカンパのお礼

那覇市内のある司法書士さんの案件で、社会福祉士事務所いっぽいっぽがご相談を受けました。最近では、司法書士さんからの相談も増えてきています。

少しずつではありますが司法書士さんとの連携も進んできているように感じます。

今回は、司法書士さんからカンパも頂くことができました。財政的に厳しい社会福祉士事務所にとってありがたいものでもあり、専門職としての社会福祉士のはたらきに一定の評価をしていただいたものとして感じております。

今後はさらに実績を積み重ねていかなければならないことを改めて感じております。

これからもよろしくお願いいたします。

サポーター募集!支援のお願い

【転載歓迎】

7月31日をもって1年間何とか活動を継続してきたものの、今日、銀行口座を確認したら、やはり財政的にかなり厳しくなってきていました。数ヵ月後には、設立時に自己資金として準備した資金やこれまでの寄付を合わせても底をつきそうな財政状況です。

もちろん、資金がなくなれば活動は停止せざるを得ない状況に陥ります。また、生活困窮者を対象とする場合も多く、なかなか収入の柱が安定しない状況です。

これまでも何度か寄付を訴えてきましたが改めてご支援いただけないかと思っております。

一口1000円から何口でも結構です。私たちの活動にご賛同いただければご支援をいただければと思います。もちろん、活動の意義と趣旨をご理解いただけなければなりませんし、そのための努力もしたいと思っています。

社会福祉士事務所いっぽいっぽの経営状況は、その事業の性質上、営利を追求できるものではありません。活動を支えていただける方のカンパを募集しております。

カンパ振込先)

沖縄銀行 識名支店
店番 114 口座番号 1497601 
社会福祉士事務所いっぽいっぽ 繁澤多美

(まだ法人格を取得できていないため代表者名義になっておりますが事務所の経費等に大切に使用させていただきます。)

どうぞよろしくお願いいたします。

NPO いっぽいっぽの会
事務局長 高木博史

福岡県のS先生よりパソコンを頂きました!

福岡県の大学に勤務するS先生より、モバイルパソコンとプリンターを頂きました!

S先生は、「福祉」「人権」「平和」をモットーとするいっぽいっぽの理念にも共感していただき、活動を応援して頂いています。

また、介護問題や貧困問題にも造詣が深い若手の研究者の方です。

ちょうどいっぽいっぽのパソコンの調子があまりよくなかったこともあり大変、助かりました。

財政的に厳しいこともあり、事務所の備品もほとんど持ち出しですがこうした寄付には本当に勇気づけられます。

S先生、本当にありがとうございました!

今後もよろしくお願いいたします。

相次いで寄付を頂きました!

最近、相次いで寄付を頂いております。A県にお住まいのHさんご夫妻、Mさん本当にありがとうございます。

全国初の生活保護開始「仮の義務付け」決定の報道後、各種方面から寄付や執筆依頼などを相次いで頂けるようになり、半年間の活動が少しだけ社会的に認知される機会を得てきたかなと思えるようになってきました。

毎月の事務所家賃さえままならず財政的に厳しい面がありますので、こうした寄付などはひじょうに助かります。

地道な活動ですが、さらに実績を積み重ねられるように頑張っていきたいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。